DSpace
 

Soka University Repository >
大学院(博士課程) >
大学院紀要 >
第37集 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10911/4648

タイトル: The Role of Public Private Partnership (PPP) in Development of Indian Railway (IR)
著者: フヤル, モハン
Phuyal, Mohan
経済学研究科経済学専攻博士後期課程在学
キーワード: Indian Railway
Infrastructure
PPP
発行日: 25-Dec-2015
出版者: 創価大学大学院
抄録: This paper analyzes the current potential of Public Private Partnership procurement to develop the railway industry and economy of India. Previous studies were not enough to discuss the clear features, policies and opportunities of PPP in Indian railway. The motto of this paper is to clarify the role of PPP in development of Indian Railway. The research is based on secondary data, acquired from various related sources.
URI: http://hdl.handle.net/10911/4648
ISSN: 03883035
出現コレクション:第37集

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
02 13-28 フヤルモハン.pdf265.91 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。