DSpace
 

Soka University Repository >
大学院(専門職課程) >
法科大学院 >
創価ロージャーナル >
8 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10911/4366

タイトル: 他人の規制薬物の施用に関与し,それに起因してその他人が死亡した場合における関与者に対する傷害致死罪の適用の可否・適用範囲に関する一試論 : 2015年1月16日研究報告レジュメ (第1回報告)
その他のタイトル: A study of the propriety of the application of a bodily injury resulting in death to an accomplice, who assisted a person in using illegal drug, as an independent accused, in the case where said person died as a result of the use of the illegal drug
著者: 阿部, 英雄
Abe, Hideo
発行日: 25-Mar-2015
出版者: 創価大学法科大学院
URI: http://hdl.handle.net/10911/4366
出現コレクション:8

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
lj8-189.pdf329.42 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。